Feature Feature

特徴

迅速かつ丁寧な特許の取得をサポート

知的財産権について確かな知識と経験を持つ弁理士が、細やかにご相談を承り、申請すべき権利の選定や申請作業の代行などのサービスを提供しております。知的財産を適切に活用していくためには、やみくもに権利を取得すれば良いわけではなく、保護すべき技術等を慎重に吟味する必要もございますので、特許を取得する利点や欠点を踏まえた提案をさせて頂きます。事務所は、東京のアクセスの良い位置にかまえておりますが、ご都合がつきにくい、遠方である等の事情があっても、出張又はオンラインで丁寧に対応いたします。

Feature 01

スタートアップの
ルール作りから後押し

多忙なスタートアップにとって、会社内部の仕組みづくりだけでなく、競合他社との駆け引きといったことも大きな懸念点の一つになります。生み出された技術はその後の事業拡大や発展にも関わる主要な資産の一つであるため、知的財産の所在や権利などをしっかりと明確にしていくことが重要です。そこで、細やかに知財戦略のご相談を承り、日本をはじめ世界各国での有効な活用方法についてアドバイスいたします。例えば、どのような技術を特許等で押さえるべきか、迷われることも多いかと思います。実際、出願せずに秘匿化するべき技術もあると思います。弊所では、貴社の事業を想定して適切な権利保護についてのご提案をいたします。なお、弊所の所在地は東京ですが、遠方であれば、出張やオンラインでのご相談も承っております。

Feature 02

IT×出願の適切さ・迅速さ

新規性のあるものでなければ、生み出された技術は発明として認められません。そのため、技術の内容はもちろん、迅速に出願する必要があります。また、審査方法に関しても様々な方法があるため、特に新しい技術の開発が進むITの分野においては、取得できる権利の内容に関しても配慮し、適切な方法で手続きを進めていただけるようにお手伝いいたします。現在では、例えば医療×ITといったように、他分野を横断するような出願が珍しくなくなってきており、いわゆる技術の深堀りだけでなく、横ぐし的な分野横断の専門性が要求されています。このように、IT・ソフトウエア分野は、複雑さが増してきていますが適切なご助言ができるよう、準備しておりますのでお気軽にご相談ください。弊所の所在地は東京ですが、遠方であれば、出張やオンラインでのご相談も承っております。
Feature 03

中小企業の事業を守るお手伝い

新しく生み出された技術のほか、製品等に使用する商標やデザインなどの保護に関しても東京で幅広くご相談を承り、中小企業における事業を守るための知的財産権の活用方法について専門的な立場から案内しております。中小企業の技術者様は、日頃からご自身の技術や製品を触れ続けているので、それに独自性があり、実際には競争力がある可能性を秘めていても、それをご自身で否定してしまうこともあるのではないでしょうか。私達は、技術者様のアイデアを言語化し、技術開発に役立つと考えられる事項を整理し、ともすれば技術者様が気が付かれていなかったことを具体化することで、知的財産権の取得のお手伝いをすることができると考えております。弊所の所在地は東京ですが、遠方であれば、出張やオンラインでのご相談も承っております。

Feature 04

ソフトウェア特許

ハードウェア資源と協同した具体的な手段が用いられた技術でなければ、原則、ソフトウェアには特許を認められません。そのため、まずは、貴社の事業の内容を正確に把握し、技術的に保護しようとしている内容が保護対象であるかどうか確認する作業から始め、その上で、どの程度の広さの権利が取得できるかを見極めた上で明細書のドラフティングをする必要があります。また、ソフトウエアの発明をするということは、広義に捉えると、何らかの独自性がある仕事上のフローを思いついたということであり、応用範囲が広い可能性がありますので、ソフトウエアの発明に留まらないことも少なくないと思います。弊所では、貴社の事業の状況に即した柔軟な知財戦略の組み立てについてもご提案いたします。弊所の所在地は東京ですが、遠方であれば、出張やオンラインでのご相談も承っております。
Feature 05

拒絶理由通知に対する応答

知的財産権において、出願した場合は、特許庁において、新規性や進歩性などの各種要件を満たさない場合には拒絶理由通知が送付されます。しかし、拒絶理由応答では、担当者による力の差が出やすいところであり、有用な権利の取得を目指すのであればぜひ具体的な意見書・補正書等の作成についてご相談ください。また、セカンドオピニオンも積極的に受け付けております。また、弊所の所在地は、特許庁のある東京であり、面接審査を積極的に活用いたします。遠方であれば、オンラインでの面接審査のご提案も可能です。
Related